女性 仕草 心理 髪

女性が髪を触る仕草を男性の前でした時の隠された心理とは?

スポンサーリンク

女性と話をしている時に、女性が自分の髪を触り始めたという経験があるでしょうか?
あなたと話している時に、急に女性が自分の髪を触る仕草をしだしたら、どうしてしまったのか気になってしまうこともありますよね。そんな時に女性がどんな心理なのかを知ることができたら嬉しいですよね。
仕草というのは無意識のうちにあなたの心理を表している事があります。それが無意識であればあるほど、それだけ本心を表す鑑となることもあります。
ですから、相手の仕草を観察するのは相手の心理を理解するのに有効的な方法なんです。

 

女性が髪を触る仕草をした時には、そこには女性の良い心理を表している時と、女性の悪い心理が隠れている時があります。
女性が抱いているのが、良い心理なのか悪い心理なのかは、よく観察していれば判断できるものです。
特に相手の女性があなたに好意を抱いているのかどうかは、髪を触る仕草からも判断することが出来ます。
そこで、今回は女性が髪を触る仕草をした時の心理について紹介します。
スポンサーリンク

女性が髪を触るのには、先ほど言ったように、2つの心理が隠れています。
一つは、あなたを前にして緊張してる、つまりあなたのことを少なからず意識している時です。女性には、自分が緊張した時に、自分の髪を触って落ち着こうとする人が多くいます。もちろん知り合って間もない状況だから緊張している女性も中にはいるでしょうが、知り合って時間がたってもあなたの前で髪を触っている女性がいるなら、それは脈アリと判断してもいいでしょう。

 

その一方で、髪を触るという仕草が良いとは限らない場合もあります。それは、先ほどとは逆に脈なしの場合です。それはつまり、あなたと話しているのが退屈でつまらない、時間の無駄だと感じている時です。男性からしたら、辛いものですが、その女性がそういう気持ちだと分かっただけでも良しとしましょう。
この女性の仕草から良いか悪いかを判断するには、目線を確認してみましょう。あなたに目線が合うようであれば、少なからずあなたのことを意識しているということでしょう。
スポンサーリンク