男性心理 嫉妬

男性心理から分かる嫉妬した時の仕草とは?

スポンサーリンク

男性心理というのは女性が思うよりもっと単純だというのは知っているでしょうか?
急に男性の方が不機嫌になってしまった時には、女性からするとその理由が分からないなんてこともあります。
女性の場合は、自分が思っていることを素直に相手に伝える女性が多いですから、自然と相手がどう思っているのかというのも、ある程度分かりやすいと思います。その一方で、男性はあまり自分が考えていることや本音を相手に伝えることに慣れていません。そのため、相手に何を考えているかが伝わらなくて、女性からしてもよく分からないという状態になってしまいます。
ですが、実は女性が思っているよりも、男性が考えていることは分かりやすいものなんです。急に彼が不機嫌になってしまったのは、不思議に思っていたけれど、実は嫉妬しているだけだった、なんてことも分かってしまうんですね。
そこで今回は、男性心理における嫉妬した時の仕草や態度について紹介します。
スポンサーリンク

彼があなたに対して嫉妬してしまう原因は色々あるでしょうが、例えば他の男性と楽しそうに話している場面を目撃してしまったときなどに、男性は嫉妬してしまうものなんです。嫉妬しやすい男性は、自分に自信が無かったり、相手のことが好きすぎて逆に嫉妬してしまうというパターンもあります。
男性が嫉妬してしまった時には意外と分かりやすい仕草を見せてきます。
例えば、男性の目線に注目すると、男性が嫉妬している時には、目を合わせなかったり、逸らされたりしてしまいます。
男性の感情は目線に表れやすいんです。ですから、相手が目線を逸らしてきたときには、相手が嫉妬している場合が多いでしょう。
ですが、そうした嫉妬している男性でも、好きな人から笑顔を向けられた時には、つい微笑んでしまうものです。
ですから、相手が不機嫌になっていたとしても、ぜひ笑いかけてあげましょう。
スポンサーリンク